糖尿病

お腹が空いても我慢して、好きだったお酒もやめた・・・ 通勤時間は1駅あるいて、休みの日にはトレーニングもした・・・ 他の治療法も総てやったのに、効果が出ない! 何が足らない?

神奈川県川崎市で、糖尿病の改善にライズカイロプラクティック

私たちの身体は、食事をした際に栄養素の一部を、糖として腸から吸収されたり、食事をしていない就寝時なども、肝臓が中心となり糖を作って血液中に流れ、身体中のあらゆる筋肉や組織へと運ばれます。

血液中の糖は、同じく血液中に流れていたインスリンの作用によって、細胞に取り込まれて、私たちの身体が活動する為のエネルギーとなります。

しかし、糖尿病の場合はインシュリンが働かず、細胞に取り込まれないので、エネルギ不足になって、疲れやすくなります。

糖尿病の種類

糖尿病は、幾つかの種類に分類されますが、大きく分けると『1型糖尿病』、『2型糖尿病』になります。

1型糖尿病

膵臓自体がインスリンを、造る事が出来なくなり、血液中の糖が細胞に取り込めなくなり、血糖値が高くなってしまう為、注射でインスリンを補う治療が必須となります。

2型糖尿病

膵臓からインスリンが出にくくなったり、インスリンが効きにくくなったりして、血糖値が高くなるので、生活習慣を見直しと共に、食事や運動によって、カロリーを下げる為の治療方法を行います。

総ての2型糖尿病患者さんに、これら生活習慣からの問題が、原因であるとは言えませんが、血糖値を適正値にコントロールする為には、食事や運動の見直しがとても重要で、飲み薬や注射なども必要に応じて利用します。

糖尿病1型と2型の比較

下の表は『ウィキペディア(Wikipedia)』より
要素 1型糖尿病 2型糖尿病
発症 突然に 徐々に
発症年齢 多くは

児童期に

多くは成人期
体形 痩せているか普通 多くは肥満
ケトアシドーシス 一般的 まれ
自己抗体 通常存在する 欠けている
内因性インスリン 低いか欠けている 普通か
増加または減少
一卵性双生児に
おいて一致率
50% 90%
有病率 ~10% ~90%

カイロプラクティック ケア

サーモグラフィック検査

カイロプラクティックにおける有効なタイプは、主に『2型糖尿病』の場合に効果を発揮しやすく、ページのトップで述べた『お腹が空いても我慢して、好きだったお酒もやめた・・・ 通勤時間は1駅あるいて、休みの日にはトレーニングもした・・・ 他の治療法も総てやったのに、効果が出ない!』 そんな時、是非とも試して頂きたい。