アトピーと内蔵の働き 6

ヒポクラテスの、人は身体の中に100人の名医を持っている その名医とは、自然治癒力の事ですが、これには身体にある総ての器官が、キチンと働いてこそ発揮できます!

生命維持や身体活動などに欠かせない、タンパク質・炭水化物・脂肪の3大栄養素と、身体の調子を整える、ビタミン・ミネラルの2つを合わせて、5大栄養素と呼んでいます。

栄養素はその働きによって、3つの目的が有ります

1 身体を造る

 

身体の、筋肉・靭帯・髪などほぼ総ての器官を造るのに必要なタンパク質、骨や歯を造るミネラルのほか、皮下脂肪として臓器を保護したり、細胞膜などを造る脂質の3つです。

 

2 エネルギーになる

 

エネルギーに必要とされる糖質(炭水化物)と脂質ですが、糖質の摂取量が足りないと、たんぱく質が分解されてエネルギー源となります。 また就寝時や安静にしている状態でも、生命を維持するために、臓器を動かすエネルギーが必要です。

 

3 身体の調子を整える

 

身体の調子を整えるビタミンとミネラルは、微量で体内に必要となる物質を造ったり、自律神経の働きに深く関与し、身体の状態を一定に保つための栄養素です。 ビタミンCもそうですが、体内で造ることが出来ない物が多く、食事で摂取する必要があります。

腸くん

食べた物から栄養素を取り込んで、身体の器官を造るよ

肝臓くん

活動に必要なエネルギーを造ったり、有害な物を尿や胆汁に排出して解毒するよ

副腎くん

皮膚などの炎症を抑える、副腎皮質ホルモンを分泌するよ。 でも、栄養素が取り込まれなかったり、エネルギー不足になると働けなくなるんだ・・・

肝臓くん

お酒や薬の他、腸で食べ物が分解される時に、生成されたアンモニアを分解するよ! でも・・・ この時、肝臓の神経エリアが圧迫されると、働きが悪くなるんだー

腸くん

栄養素を取り込む時、腸の神経エリアが圧迫されていると、うまく働けず便秘になったり、下痢が止まらなくなる時があるんだー

カイロ先生

それぞれの内臓ごとに、担当する働きは決まっているけど、皆が複雑に関係していて、総力で治癒力が発揮出来るけど、それを統括するシステムは自律神経なので、神経圧迫は大きな原因の1つです。

ヨイコ先生

生活環境だけじゃなく、栄養のある物を食べたり、身体に良いサプリメントを飲んだりしても、なかなか効果が表れにくい時は、神経圧迫を疑うことも必要ね!
ヒポクラテスのベンチ 巻き上げる機能のついたロープで、身体を引張って背骨の歪みを治していた。

ヒポクラテスのベンチ 巻き上げる機能のついたロープで、身体を引張って背骨の歪みを治していた。

見落とされる原因
たった1つの事が原因だった場合、それを解決すれば良くなるはずです。 しかし複数に渡って、症状を起こしている場合は、それらを取り除いて行く必要があります。 椎骨のズレによる神経圧迫もそうで、カイロプラクティックにおいて、神経の問題は切り離せない事なのですが、法制化などの規制や保護するものがなく、それらの事は取り上げられなくなりました。 様々な事を改善したり、取り除いてりしても、なんら効果が見られない場合は、何か他の原因が残っている可能性があります。 また、カイロプラクティックも様々で、中には違うことを行っている所もあるため、行く場合は良く確かめる必要が有ります。