アトピーと内蔵の働き 5

はやい時期に治しておこう! 子供のうちは悪い状態が短い・悪い箇所が少ない・時間に余裕がある。 大人になるほど悪い状態が長くなるので、治るのに時間がかかる・悪い箇所が増えると、治す箇所が増える・大人は生活に拘束される。

 

カユミさん

痒みが消えたと思ったのに、また痒くなってきたわ!

椎骨くん

僕がズレているよー!

カイロ先生

それは、ズレている椎骨がまたズレて来て、神経圧迫を起こしているか、そこが治っても、他の椎骨がズレているケースが考えられるよ。

矯正くん

ズレている椎骨をアジャストメント・矯正するよ!

カユミさん

まだ少し、痒みが残っているわ?

椎骨くん

まだ僕がズレているよー!

矯正くん

残っている、椎骨のズレをアジャストメント・矯正するよ!

椎骨くん

椎骨のズレが無くなったよ!

カユミさん

痒みが消えたわ!

カイロ先生

1回の矯正で治ってしまうのは、概ね5才以下の場合で、個人差は有るものの、年齢を重ねるに連れて治りにくい傾向があります。

カユミさん

なーんだ、ちょっとガッカリ・・・

ヨイコ先生

歳を重ねると、それだけ椎骨のズレが慢性化したり、他の箇所もズレたりするので、どうしても良くなるのに時間がかかるわね。

カイロ先生

継続的に通院する必要は有るけど、次第に痒みの出ない期間が長くなって、肌の状態も自然と綺麗になるよ。
治癒にかかる期間

必ずと言って良いほど聞かれる質問に、どれだけの期間で治るのか? そう尋ねられるのですが、とても個人差が有ります。 そして、稀にですが・・・ とても長期に渡って、通わなければならない時も有ります。 しかし概ねの場合は、初回のアジャストメントと呼ばれる矯正で、痒みが消えるのが解って貰え、始めて理解や信頼が生まれます。 ただ、椎骨のズレた悪い状態が長いと、複数の椎骨がズレていたり、再びズレてしまったりと、その度に痒みが発生するために、矯正が必要となります。 しかし、矯正を重ねるうちに、椎骨がズレにくくなって、次第に痒みの出ない状態が、長く続く様になってきます。 これは、単に副腎の機能を取り戻すだけでなく、治って行く過程で見つかる、身体のあらゆる器官も改善に向かうので、とても良い状態になってゆきます。 また、あくまでも目安ですが、短い期間は1か月、通常では3か月を、1週間に1回の通院とし、後は1か月に1回の通院を、お勧めしています。