膝の痛み・横 30代女性

高津区・二子玉川 膝の痛み・横 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

肩こりから腕や肘および手首、手指などが痛くなる様に、腰痛から脚や膝及び足関節などが痛くなってきます。

肩こりの場合はサポーターやシップ薬などの他、無理な姿勢を取らない、重いものを持たないなど、作業の間に休ませるといった事で、自然の回復を待ちます。

しかし膝の場合は、同様にサポーターやシップ薬を用いて、姿勢に気を付けたり重いものを持たないなど、いくら気を付けていても立ち上がって歩くといった動作は必要なので、痛めてしまった場合は歩行時に悩まされる事となります。

カイロプラクティックは独特の神経学と臨床によって、様々なケースに対応しているので、それぞれの症状において個人に合わせた施術が可能となるのです。

こちらの方は様々な治療院に通っておられ、そう言えばカイロプラクティックだけやった事が無い・・・ そんな理由から、こちらへと来られました。

症状は膝の横が痛むので、臨床上これに該当するのは腰椎4、及び骨盤の腸骨が後方または外方にずれている場合、こういった内容の痛みが発生しやすくなります。

ちなみに膝の前面は腰椎3、後面は腰椎5に現れやすい様です。

サーモグラフ検査とフルスパイン・テストから、腰椎4と左の腸骨にずれが見つかり、矯正を行うと解消されました。

これらの矯正効果は、ガンステッド・システムと呼ばれる椎骨のずれ(サブラクセィション)を、慎重かつ正確に見つけ出すこと事、またそのずれ(サブラクセィション)を正確に矯正を行う事で発揮出来ます。

クリアレンス セルマー ガンステッド・Clarence Selmer Gonstead


下記は、来られた方のリスティングと、矯正後のサーモグラフの検査です。

女性 30代  腰痛 膝・横 

頚椎 AT-LSP
胸椎 T3-P
腰椎 L4-PL
骨盤 L-PI

高津区・二子玉川 膝の痛み・横 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム