膝の痛みと腰痛 20代女性

高津区・二子玉川 膝の痛み 腰痛 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

子供の頃からの腰痛持ちと言いった方もおられ、そのような場合は大抵、素人目にみても異常が見て取れます。

理由は骨盤のずれから、歩き方が左右で違って見えたり、どちらかに傾いていたりして、おかしいと解かります。

単に立っている場合だと、真っ直ぐ立ってもらっても、左右の骨盤が斜めに傾いていたり、形が違っている事や、足先の方向が左右で違うので、何処かが悪いと言った事は解るようです。

膝ずれに連動して股関節の部分は前にねじれ、下肢が内側へと軸転した状態です。

もし股関節や膝関節にずれが生じていれば、それも矯正が必要ですが、まず骨盤を構成する左右の寛骨と、真ん中に位置する仙骨を、それぞれ正確に矯正する事から始まります。

今回の女性は周囲の方から、脚の形が左右で違うと言われ、自分も子供の時から、腰に違和感を感じていた事と膝も痛み始めた為に、一度どの様な状態なのか知りたくて来られました。

骨盤においては、寛骨の左が外方にずれて、右がない方にずれています。

足先の角度もそれに伴って、左は内に右は外へと向いていて、本人も気が付いていたのですが、どうして良いか解かなかった様です。

骨盤のずれは、あくまでもイメージですが、下の様な感じです。

高津区・二子玉川 膝の痛み 腰痛 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料


下記は、来られた方のリスティングと、矯正後のサーモグラフの検査です。

女性 20代  膝 腰痛 

頚椎 C2-PR
胸椎 
腰椎 L5-PL
骨盤 L-EX R-IN


高津区・二子玉川 膝の痛み 腰痛 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム