生理痛と腰痛 20代女性

高津区・二子玉川 生理痛と腰痛 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

定期的に訪れる中には、ひどい生理痛がいらっしゃいます。

これも随分と過去の話になりますが、アメリカのDC(ドクター・オブ・カイロプラクティック)の先生が『生理痛が治せないは、カイロプラクティックではない!』と、そう言っておられたのを覚えています。

当時はそんなに、カイロプラクティックに魅力を感じず、あまり興味が無かったせいもあり、とても大切なメッセージとは思わなかったのです。

女性の方には冷え症の人が多く、これは甲状腺の機能低下が関係していて、ホルモンのバランスが崩れて血行が悪くなることが、よく生理痛の原因に挙げられます。

しかし大きな原因は、腰椎や骨盤のずれから発生すると、カイロプラクティックの臨床ではよく取り上げられており、しかもそれ以外の症状にも関係してくるので、とても大切なことなのです。

生理痛
腰椎のずれ・仙骨のずれ・腸骨(寛骨の後上部)のずれ (ずれ方によって、子宮の位置が変わる)・腰椎の正常な前弯の消失・甲状腺機能低下による生理痛。

膣炎・子宮炎
上部腰椎を調べ、ずれている椎骨を矯正する。

無月経
下部胸椎のずれ(副腎皮質機能低下)・上部腰椎(卵巣発育不全)

月経過多
上部頚椎(副交感神経系の問題)

月経時の出血が多い
上部頚椎(副交感神経系の問題)

子宮内膜炎
上部腰椎のずれ(子宮内膜に細菌が感染して炎症が起こる)

流産
腰椎・骨盤のずれによる子宮のねじれ・仙骨のずれ(仙骨からの靱帯が子宮につながっている)・上部腰椎のずれ・特にL3(初期の流産)

不妊症
甲状腺機能異常・副腎機能異常(特にL1~2)・腸骨のずれ


下記は、来られた方のリスティングと、矯正後のサーモグラフの検査です。

女性 20代  生理痛と腰痛

頚椎 
胸椎 T8-PL
腰痛 L1-PL
骨盤 R-AS

高津区・二子玉川 生理痛と腰痛 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム