骨盤矯正について

単なる腰痛ではなく、骨盤矯正を目的として来られる方がいます。その理由は様々ですが、まず痛みが骨盤から生じている事が多くみられます。他はマッサージなどで骨盤がずれていると指摘されたなどです。

一般的な検査に、左右の脚の長さを比較する方法があり、それに合わせて、左右で痛みの生じている側を、ずれているとみます。しかし、痛みがはっきりしない場合や、骨盤矯正を行った後も痛みが残る場合がありますが、もう少し踏み込んで検査をすると、両側がズレている時や、仙骨など他の箇所が問題となる時があります。

カイロプラクティックは、まだ一般的ではないので、説明が届きにくい場合も有りますが、結果は痛みが無くなったり、生理痛が無くなったなどで表れてくるので、そちらを評価いただけると幸いです。また、これらができないと当然、生理痛も解消しません。

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム