膝の痛みと生理痛 40代女性

高津区・二子玉川 膝の痛み 生理痛 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

膝の痛みには骨盤からくる場合、腰椎からくる場合、そして股関節から下の大腿部に下腿部が原因となる場合があります。

骨盤のずれと供に腰椎のずれは、婦人科系の症状を引き起こす大きな要因になるために、必ず正しい検査と正しい矯正が必要になります。

また、女性に多い骨盤のずれ方ですが、それによって腰生理学的な湾曲が無くなったり、また違う椎骨のずれを作ってしまいます。

特に骨盤と上部腰椎のずれは、単に生理痛だけでなく、・無月経・膣炎、子宮炎・子宮内膜炎・卵巣嚢疱・不妊症といった、様々な症状の原因になると言われていて、実際に何人もの方の改善を行ってきました。

これらは全て、すでにカイロプラクティックの臨床として残されていますが、正確に行う事が出来ないと、効果が発揮できません。

うちで用いるサーモグラフ検査もその為ですが、他のテストも信頼性が高く、いくつかの検査を用いてスクリーニングにかける、といった工程が必要になります。

もっとも検査方法は他にもたくさんあり、それが信頼性がって再現性も確かならば、それでも大丈夫だと思います。

今回の方は、首の痛みが最優先だったのですが、膝の痛みだけでなく、生理痛も矯正が終わるとほとんど無くなり、問題の下部頚椎もきれいに矯正を済ませる事により、解消しました。

なお頚椎については、矯正の行いづらい個所もありますが必ず、ずれている椎骨を矯正しなければなりません。


下記は、来られた方のリスティングと、矯正後のサーモグラフの検査です。

女性 40代  頚 膝 生理痛

頚椎 C6-PL
胸椎 
腰痛 L1-PL
骨盤 R-ASIN

高津区・二子玉川 膝の痛み 生理痛 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム