肩こり 頭痛 疲労 30代女性

高津区・二子玉川 肩こり 頭痛 疲労 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

よく言われる肩こり体操やストレッチなど、自分自身で行える方法も次第に工夫がされてきて、筋肉の内側にある深い所へのアプローチなども、インターネットやユーチューブなどで見る事が出来ます。

カイロプラクティックは自分に対して行う事が出来ませんが、それはアプローチ方法が骨格のずれを直すという方法だからで、自分ではどこがずれているのか解かり難く、矯正も不確かなものになってしまいます。

私もそうですが、カイロプラクティックをされる方の中には、つい自分の椎骨を検査し、それを元に戻そうと試みる場合があります。

しかし、大概はうまく矯正できなかったり、違う所を動かしてしまった為、気持ちは良いけど肩こりは治らない、あるいは酷くなってしまった、などの事態になりかねません。

ちなみに頭痛に関してですが、体内のホルモン(甲状腺・副腎)バランスの問題や、何が原因で起きているか(月経前、月経中、食事)、また頭痛の表れている場所と神経圧迫との関係、これらの事から症状に関する椎骨を、推察する事が可能です。

例えば、こちらの御客様の場合には、肩こりと目の奥から発生する頭痛を訴えておられるので、まず肩こりの発生する神経エリアの、頚椎6から胸椎3にある椎骨のずれを疑います。

頚椎6から胸椎3のずれは、甲状腺の機能低下になってホルモンバランスが崩れ、頭痛を発生させる高い原因でもあり、疲労や冷え性をも併発します。

またこのエリアのずれによる、痛みの発生部位が眼の奥や後頭部になるので、これらの情報を総合すると、ほぼ頭痛の原因は頚椎6から胸椎3にあると見て良いと思われます。

ここからは、頚椎6から胸椎3の5つの椎骨から、ずれている椎骨を確定する為、検査を行って矯正する椎骨を見つけます。

サーモグラフ検査とフルスパイン・テストでの結果は、胸椎3に問題が有りました。


下記は、来られた方のリスティングと、矯正後のサーモグラフの検査です。

女性 30代  肩こり 頭痛 疲労 

頚椎 AT-LL
胸椎 T3-PL
腰椎 
骨盤 R-PI

高津区・二子玉川 肩こり 頭痛 疲労 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム