頭痛 40代女性

高津区・二子玉川 頭痛はライズ カイロプラクティック 初見料が無料

頭痛には、甲状腺の機能低下によるものが多いとされており、カイロプラクティックの臨床では60%から70%の割合を占めるとされています。

この甲状腺機能は、交感神経の圧迫が原因とされていて、圧迫された個所を元に戻すと、症状も改善されるよいう考え方です。

甲状腺機能を司る神経支配は、頚椎6から胸椎3の間にある椎骨で、筋肉に発生する症状は肩こりとなる為、肩こりを治す事によって頭痛も解消されてきます。

しかし、肩こりを治して頭痛が良くなったけれど、まだ痛みがある・・・ そんな時には、他の原因を考えなければいけません。

といっても、副腎の機能低下や月経前・月経中などもあるので、やはり検査が必要となってきます。

今回は、以前に酷かった肩こりと目の奥と後頭部の痛みは消えたのですが、側頭部にまだ痛みがあるので、メンテナンスと共に改善を目指します。

ちなみに頭痛の発生する部位により、ずれている個所を臨床から推察できます。

側頭部や前頭部の頭痛は、副交感神経の圧迫による事が多く、ちょうど後頭骨から頚椎5の間で、椎骨のずれを探さなければいけません。

下記は、来られた方のリスティングと、矯正後のサーモグラフの検査です。

女性 40代  頭痛と腰痛

頚椎 C2-PL
胸椎 T4-PL
腰痛 
骨盤 L-EX R-AS

高津区・二子玉川 頭痛はライズ カイロプラクティック 初見料が無料

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム