花粉症と背部痛 40代女性

高津区・二子玉川 花粉症 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料


御予約を頂いた際の症状は、背部痛と首、そして腹痛との事でした。

以前に来られた時を確認すると、約1年くらい前に肩こりと頭痛による矯正を、パソコンに保管してある記録から確認できました。

来院して頂いて、パルペーションと呼ばれる触診と、モーションパルペーションと呼ばれる可動触診で、頚椎の1番が左にずれて後方に回転し、頚椎の7番が右にずれているのが確認されました。

しかしサーモグラフィック検査の後で行った、フルスパインテストでの結果は、腰椎の1番と胸椎の9番が左にずれていて、他の椎骨には反応がでない・・・

これは、メンテナンスの期間が開きすぎて、他にある問題の椎骨が隠れている可能性が高いからです。

この様な場合、矯正を行って症状が消えても、他の問題となる椎骨が別の症状を起こす事もあるので、その旨を説明して矯正を行いました。

矯正前には必ず御聞きする、現在の症状ですが、今の時期は花粉が多く花粉症の症状である、鼻水(アレルギー性鼻炎)や目の痒み(アレルギー性結膜炎)を確認しておきます。

矯正による効果ですが、背部痛の個所は副腎の神経エリアであるため、鼻水(アレルギー性鼻炎)や目の痒み(アレルギー性結膜炎)といった、花粉症の症状も無くなり、腹痛も解消したとの事です。

その後は、他の症状についての質問をされたので、カウンセリングを行って、終了いたしました。

下記は、来られた方のリスティングと、矯正後のサーモグラフの検査です。
女性 40代  背部痛 腹痛 花粉症 

頚椎  
胸椎 T9-PL 
腰痛 L1-PL
骨盤 L-PI R-AS

高津区・二子玉川 花粉症 ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム