アトピー性皮膚炎 10代の男性


h05.JPG

介護の仕事をされておられ、酷い腰痛と肩こりでこちらへ来られて改善し、今回は息子さんを紹介されました。

これらの症状ですが、両親からの遺伝するケースが有ります。

遺伝とは、親から子へと形質が伝わる生物の基本的な性質の一つで、顔や姿と同じ様に骨格や筋の一つ一つが受け継がれる場合もあり、その結果おなじ神経圧迫の症状を起こして、よく○○体質などと呼ばれます。

気になったのは、腰痛・肩こり意外に鼻炎も見受けられたので、聞いてみたところアトピーとアレルギーを持ち合わせているらしく、副腎の機能テストに反応があり、スパイナルテストでも副腎の神経エリアに椎骨のずれであるサブラクセィションが認められました。

初めてのカイロプラクティックによる矯正はとても新鮮で、またその効果の即効性ですが、肩こりや腰痛が無くなっただけでなく、アレルギーによる鼻炎だけでなく肌のかゆみが瞬間的に消滅したそうです。

これには、矯正を行う前には必ず、現在の状態を確認する事が大切で、改善の効果を確認する為や、あまりにも効果の表れ方が急な為に、元の症状が思い出せない場合があるからです。

もちろん全ての方に、同じ効果が期待できる訳では有りませんが、まだ若いという事はそれだけ原因となる問題が小さい場合多く、そういった場合は良い結果を得られる事が可能です。

どれ位の期間に渡って持続するかですが、以前に行った小学生の花粉症だったケースも、1回の矯正でアレルギー性鼻炎による鼻水、および目の痒みなどが、全くでなくなった事もあり、個人差も確かにありますが、今回も他に神経エリアの問題と、他に存在する骨格のずれといった原因が無い場合は、それなりに持続する可能性が高い事を伝えました。


下記は、来られた方のリスティングと、矯正後のサーモグラフの検査です。
男性 10代  アトピー性皮膚炎 

頚椎 
胸椎 T1-PL T10-PL
腰痛 
骨盤 R-AS

h06.JPG

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム