不妊症と女性ホルモン 20代女性

高津区・二子玉川で不妊症は、ライズ カイロプラクティック

お見えになる方の中には、アトピー・糖尿・高カリウム血症などが改善された人がいます。

しかし元々の目的は、腰痛や肩こりが来院の動機であって、その結果これらの症状も改善された事になります。

でも中には、はっきりと症状の改善を目的に、来られる方もいらっしゃいます。

こちらの女性は、エキテンさんの口コミから興味を持たれ、来院となりました。

症状は不妊症で、3年前から治療を続けておられるそうです。

他の症状は肩こりと腰痛・・・ ですが、この場合はカイロプラクティック的な見方をすると、甲状腺および副腎の機能異常が考えられます。

サーモグラフ検査では頚椎7・胸椎3・腰椎1といった個所に、反応がありました。

フルスパイナル・テストにおいては、頚椎7・胸椎4・腰椎1がずれており、さらに骨盤には左右の腸骨もずれが確認されます。

また甲状腺や、女性ホルモンに関連する器官も、陽性反応がでます。

基本的には甲状腺に関する頚椎7・胸椎3と、副腎に関する腰椎1などは、分けて矯正を行いますが、この日は全てに矯正を行いました。

体調も良くなり、1ヶ月後には矯正個所が少なくなり、女性ホルモンのノバランスも整ってきて、初めてプロラクチンの値が適正値まで下がりました。


下記は、リスティングと矯正後の、サーモグラフ検査レポートです。

女性 20代 会社員 不妊症 腰痛 肩こり

C7-PL
T4-PR
L1-PL
L-EX R-AS

高津区・二子玉川で不妊症は、ライズ カイロプラクティック

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム