カイロプラクティックの動画 背中の痛み 胸椎の矯正


胸椎は全部で12個の椎骨から構成されていて、上部は甲状腺ホルモン、下部は副腎皮質ホルモンの働きに関係する、とても大切な個所です。

今回は肩甲骨の下に、強い痛みが発生してみえられました。

サーモグラフの検査では、胸椎の6と7に赤いブレイクが見られました。

スパイナルテストでは、胸椎の6番にずれが確認されて、矯正に入ります。

いくつかの矯正方法があって、この御客様はニーチェストドロップと呼ばれる矯正が、たいへん気に入っており、リクエスト通りにアジャストメントを行いました。

ニーチェストドロップにも、いくつかの方法がありますが、お客様の体格や身体の状態、また矯正個所によって、それぞれ使い分けています。

ちなみに矯正個所の胸椎6番は、膵臓や肝臓などの神経支配となります。

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム