膝痛 腰痛 背中 首 肩の痛み 経過40代女性


来られる方は、ほぼ全て痛みを訴えて来られると、そう言っても過言では有りません。

特にその症状が酷い場合、痛みが軽減もしくは解消する事を、最優先しておられます。

こちらの女性は、介護と配達の仕事を掛け持ちしていて、休日には疲れを解消する為に、馴染みのサウナやマッサージなどを受けておられたそうです。

しかし、仕事がハードだった事もあって絶えず痛みが出る様になり、階段の上り下りが出来ない、人をさせえる事が出来ない、しゃがむ事が出来ない・・・

そのため休日には、疲れではなく痛みの解消に、色んな所に行かれたそうです。

特に、ドアを開ける時や座る時など、とにかく何か動作をとる度に、痛みが出ない様に何か支えるものが必要になる事からも、相当悪い状態だとみえます。

問診表の記入には全てと有ったので、痛みの酷い順番に記入してもらうと『 膝痛 腰痛 背部痛 首 肩コリ 』になるそうです。

次にどの様な施術を受けられたか? というのは、同じ内容だと既に経験された可能性もあり、期待に応えられない時が有るからです。

この様な時には、効果がない可能性も伝えて、それでもなお受けてみたいという方に、施術を行っています。

予想した通り、行かれた中には整体やカイロプラクティックもあり、施術方法は矯正もされたそうですが、なん十分もおなじ箇所を丁寧に行う方法だったらしく、こちらの矯正方法とは全く違うので、検査はサーモフラフィック検査と脊柱の全てを調べるフルスパイン・テストである事と、矯正方法は主にガンステッド・テクニックという方法で矯正を行う事を説明します。

これは、説明されている方がいくら解らなくても、実際に行われると自然に理解されるから、必ず行わなければなりません。

矯正後の効果は、久しぶりにほぼ痛みが無くなったそうで、残った痛みは消えるかどうか、そういった質問をされたので、約束はできないが、今日の施術内容を参考にして欲しいとお伝えしました。

その後は休日のたび、週に1度お見えになられては、再び施術を行ってずれのある椎骨を矯正し、1か月後には1週間を過ぎても痛みが発生せず、以前の様に仕事を行う事が可能になりました。

その後は2週間から3週間、あるいは1か月に1度のメンテナンスで、通われて通常の生活をされております。


下記は、初回と1か月後のリスティングです。

女性 40代  膝 腰 背中 首 肩 
 
頚椎 AT-LSP 
胸椎 T2-PL T6-PL
腰椎 L5-PR
骨盤 L-ASEX R-PIIN

頚椎 AT-LL 
胸椎 T2-PL
腰椎 
骨盤 L-EX R-IN


下記は、初回から1か月後にかけて、1週間おきに検査を行った、矯正前のサーモグラフです。

高津区・二子玉川 膝 腰 背中 首 肩の痛み ライズ カイロプラクティック 初見料が無料

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

0120-805-808 お問合せフォーム